店内全てが呼吸する素材で、自然の呼吸(空気)に囲まれた中で、こだわりの食材を使用した和食を

■プロジェクト概要

所在地 東京都中央区銀座4-3-7 スバルビル3F
物件種別 飲食店(和食)
床面積 38.09m²
オーナー 株式会社Brest

■特徴

呼吸住宅の仕様を銀座の飲食店で表現します。
愛工房で低温乾燥された杉とどんぐり、国産天然しっくい、自然栽培のい草和食、本三和土、そして今回は土壁も登場します。
店内全てが呼吸する素材で、自然の呼吸(空気)に囲まれた中で、こだわりの食材を使用した和食を堪能していただけます。
又、天然のどんぐり(ミズナラの木)を和食店の床材に使用します。これはおそらく日本では初めてのことになると思います。
住宅は鎌倉から!店舗は銀座から!空気を創るはこぶねプロジェクトを発信していきます!

■飲食店で呼吸住宅仕様を取入れるメリット

・工業製品、ネオニコチノイドが含まれた製品、接着剤などを使用しないため化学物質の匂いや、汚染された空気が提供される食べ物に触れることがなく、お食事をされるお客様の健康を害することがありません。
・内装に使用している自然の素材が呼吸してくれているため、厨房などから発する飲食店特有の匂いがなく、店舗内が常に森林の中にいるかのような環境となります。
・呼吸する自然素材はウィルスを活性化させません。漆喰に関してはコロナウィルスを5分で死滅させてしまうことが研究結果で明らかになっています。
・照明器具において直接受ける光源にLEDを使用しなことにより、温かみを感じると同時に来客さされるお客様の健康を守ります。

店内全てが呼吸する和食店

銀座4-3-7